■動画配信

無料動画Webセミナー No.6
「今我々が考えておかなければならないこと、それは意外な競合の存在」

中島は褒めると伸びるタイプです(*^^*)是非感想や質問などお聞かせください。

Menu
1、日本におけるペット業界の現状とトリマーの価値
2、増えるペットサロン、減るペット飼育数、上がる最低賃金
3、人間美容業界とトリマー業界の歴然たる価格差
4、トリマーと飼主の異なる仕上がりイメージ
5、プードル毛質以外のグルーミングニーズ
6、【動画】毛質タイプ別レーキングのやり方 〜安全な道具の使い方
7、【動画】ナチュラル仕上げ 〜セニングシザーの効果的使い方
8、ペットの4大負担(毛玉、爪、耳毛、肛門腺)の改善ヒント
9、お客様に選ぶペットサロンの選択基準
10、人も犬もトリマーも喜ぶエンジェルの法則
有料配信動画はこちらから

⚪ペットに嫌われず、怪我を減らす指示方法

「最近怪我が多い、、」「注意してるのに何故かまた怪我させてしまう、、」など、怪我をさせてしまう理由には、その多くが上司から指示する言葉に要因がある言われております。
こんな場面(別表)で、あなたはどんな言葉で部下に指示を出してますか?→指示事項の表はこちら
ひょっとするとそこに原因があるかもです。このコンテンツでは悪い例、怪我を防ぐ言葉の掛け方の参考例をお伝えしております。
このコンテンツでは、怪我を防ぐ言葉の掛け方の参考例をお伝えしております。
怪我は当然一番ペットに負担を掛けますが、トリマーやお店にも大きな負担になります。皆さんのお店が、この考え方を理解した指示に変えることで、少しでも悲しい事故を防げるなら幸いです。

有料配信動画はこちらから

⚪トリマーの給料をUPできる3つの方法

今からすぐに出来るこの3つの方法で、月に30万円の利益(※お店の規模によって上下します)が上がります。新たに生まれるこの利益で、トリマーさんのお給料アップが可能です

トリミングのクレーム対処法

トリミングのケガによるクレームってけっこうありますよね?中には事前に防げるものだったり、こじれて大きな問題になり困ったことなど、、 このコンテンツでは様々な失敗例から得た対策や、実際大きなクレームに発展した時の具体的解決方法をお伝えしています。
これらは中島の約27年におよぶ体験から得た対処例です。少しでも皆さんの万一の備えになって頂けるなら幸いです。

経営者向け
トリマー責任者向け
トリマー向け
動画ご購入の注意点

※金額のご提示(1セミナーにつき、約5,000円となります。
ただし、円相場によりドル価格が変動する場合がございます)
※購入するには、Vimeoに登録してください。
※購入の際、yyyy(年) mm(月) dd(日) こちらの情報をご記入くださいませ。
※アカウント作成およびクレジットカード番号の入力は、半角英数字でご記入くださいませ。

無料動画